石のエネルギーと邪気


ふーふーして!

専門学校時代のバイト先に行くと、

ちょっと肩もんで!

ふーふーして!

今でも言われます。

てあて屋よしにお越しになる女性の多くは、ネックレスやブレスレットをされています。

石はエネルギーを持っています。

身につけたばかりの頃は、石のエネルギーを頂くことができるのですが、

だんだん身体や心の邪気を吸ってくれて

邪気まみれになってしまいます。

まるで下着を替えずにず~っと身につけている感じでしょうか。

「天のまなみ」(パワー入りの水)をつけてよく拭き取り、

息を吹きかけて(魔法をかけて) 邪気を払います。

すると石の輝きが戻ります。

バイト先のねえさまは、エネルギーがよくわかる方でしたので、

ふーふーして!
とお目にかかるたびに

いくつも身につけているブレスレットを差し出します。

健康にいい、パワーのあると言われる

そして大変高価なネックレスやブレスレットをされている方も

私から見ると邪気まみれの石を身につけている感じです。

「てあて」の時に外してもらい、邪気を払うようにしています。

機会がありましたら、お申し出ください。

空

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です