自分のため、家族のため元気で過ごせることを祈ります


年齢を重ねると、エネルギーはどんどん少なくなっていきます。

その消耗は、口から入る、空気や食べ物からとるエネルギーより大きいものです。

継続は力なり。

定期的に「てあて」を受け、エネルギーを補充することをおすすめします。

年齢的にも、あちこち不調(腰痛、姿勢の悪さ)を感じるようになり、
毎月1回、友達と二人で、先生の気のエネルギー整体と足りないところへの補充をして頂いています。

お陰様で大変元気で過ごせています。

治療の前には、近くの野菜売り場で新鮮な野菜、花を買い、さらにリフレッシュし、二人にとってとても楽しみな時間です。

これからも自分のため、家族のため元気で過ごせることを祈ります。

よろしくお願いします。

1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です