立夏 5月5日(火) 9:51 


太陽の光熱いよいよ強く、夏の気立ち上るという意で立夏と言われます。

次第に夏が近づいてきて、新緑がまぶしく、さわやかな風が吹く五月晴れの季節となります。

先日30度近くまであがり、寒暖の差が激しくなっています。

衣替えの前ですが、衣服の調整で体調を崩さないように気をつけてください。

立夏の日の出は5時くらいです。 朝目を覚ますともう明るくなっています。 

できれば日の出とともに起きるのが理想です。

窓を開け、新鮮な空気を取り入れましょう。

心の窓も開けて、気分も入れ替えましょう。

夏は自分の本領を発揮するときです。

冬に育み春に芽吹いた活動を形に表します。

新型コロナウイルス感染拡大防止で大変なときですが、

今やるべき事を、できることをよく考え、行動に移しましょう。

てあて屋よしでは、持続化給付金に頼らなくても良いよう、

感染拡大防止に最大限の注意を払い、

患者さん一人ひとりにしっかり向き合っていきます。

てきないときはあんきによっとくれ

あんばようてあてします

カルテ

カルテに記入して頂いたことをもとに

痛み、苦労を詳しくお伺いしながら、身体を観ていきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です